【 ZUMBA】自重トレーニングの効果を倍増させる方法

こんばんは。

木更津でピラティスや ZUMBAや Bokwa のレッスンをさせていただいています。

フィットネスインストラクターの稲葉和美です。

私のブログを見ていただきありがとうございます。

 

先日、自重トレーニングについて話をしました。

どんなことをするのか教えて欲しいと

言われましたので、

今日はこの話題です。

 

自重トレーニングの効果を倍増させる方法!

 

自重トレーニングの効果的なやり方

① 回数を多く行う

負荷が一定のトレーニングのため、負荷が少ない分は回数で補いましょう。限界まで行うと効果的です。腕立て伏せなら、もう上がらないと感じるくらいまで追い込みましょう。

② インターバルは短く

セット間のインターバルが長いと筋肉が休みきってしまい、筋肥大の効果が薄くなってしまうので、インターバルは30秒以内にしましょう。

③ ゆっくりとした動作で行う

リズムよく早い動作で行わずに、ゆっくりとした動作で筋肉をしっかり収縮、緊張させましょう。スピードを抑えて行うと効果もその分上昇します。もちろん、呼吸も忘れずに。

④ 定期的に行う

負荷が弱い自重トレーニングはその分回復も早いので、定期的にトレーニングをして、筋肉が休養しすぎないように心がけましょう。最低でも週に3回は行うといいですよ。自宅でも出来るので、毎日がおすすめです。

⑤ 常に鍛える場所を変える

毎日同じ筋肉を鍛えてしまうと、バランスの悪い体になってしまいます。毎日違う部位の筋肉を鍛えて、バランスの取れた肉体を目指しましょう。月曜日は腹筋、火曜日は脚など、曜日で鍛える部位を分けると効率的に取り組めます。

 

 

この5つを頭に入れて行うといいですよ!

やってみてくださいね!

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

レッスン情報などはこちらから

友だち追加

関連記事

  1. 【痛いところを突かれた】木更津のフィットネスインストラクター…

  2. 口にするもので身体は出来ています

  3. 影響してたみたい

  4. 【冷え性のあなたへ】身体を冷やす飲み物

  5. 【大阪地震】地震に備えて用意しておくもの

  6. 気持ちを伝える、思いを伝える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。