【移動中足がむくんでしまうあなたへ】むくみ防止の3つのポイント

おはようございます。

木更津でピラティスやZUMBA、Bokwaのレッスンをさせていただいてます。フィットネスインストラクターの稲葉和美です。

私のブログを見ていただきありがとうございます。

 

新幹線で移動なう!

 

浮腫や身体の硬さが気になるので

今日はこの話題です。

 

【移動中足がむくんでしまうあなたへ】むくみ予防の3つのポイント

 

1.スリッパにはきかえて血流改善

長時間同じ姿勢で座っていると血行が滞り、脚がむくみます。脚のむくみ対策には、使い捨てや折りたたみができるスリッパを持ち込むと便利。飛行機や新幹線に乗った瞬間に、すぐにスリッパに履き替えましょう。履いてきた靴よりもスリッパのほうが血流が良くなって、脚のむくみ解消につながります。私は長時間の移動には、使い捨てスリッパと、冷え防止の靴下を持ち込んでいます。

飛行機内にあるブランケットなどをつま先まで掛けてしまえば、周りの目を気にせず、足だけお家モードで、リラックスできちゃいます。

 

2.水分補給

代謝を高め、体の循環を良くし、老廃物を流すためには、水分を多めに摂ることが効果的です。中でもジュースや炭酸飲料などは避け、お水がオススメ。また、コーヒーや紅茶も、利尿作用があるので適量であれば良いでしょう。

1日に必要な水分量は、女子はざっくり1日2リットルです。こまめな水分補給が大切です。

 

3.むくみ予防にはカリウム

むくみの原因である、体内の余分な水分を流してくれる成分は、カリウムです。カリウムが多く含まれる食材はりんご、きゅうり、キウイ、レモンなど。これらの食材を移動中や、移動中が難しければ、移動後に積極的に摂取するのがいいでしょう。

特に、りんごの皮にはカリウムが多く含まれているので、苦手でなければ、皮ごと食べるのもオススメです。

 

4.最後に

いかがですか?

私はスリッパに履き替えて、つま先を伸ばしたりかかとを押し出したりして足首をうごかしています。

また、ウェーブストレッチリングでの筋膜リリースも、血流がよくなるのでおすすめです。

移動のお供にウェーブストレッチリング!バックにぽんと入るので、すごく便利です。

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました.+*:゚+。.☆

 

 

LINE@に登録してレッスン情報、心と身体のプチ情報を手に入れましょう!

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/%40kazumigustare

 

こちらでもつぶやいてます(*^_^*)

↓↓↓

https://ameblo.jp/kazumi-rurukori?frm_id=v.jpameblo&device_id=485f4c8de14641b1bc14c09e669e948a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください