【朝のだるさを解消する伸びの3つの効果】

こんにちは。

木更津のフィットネスインストラクター稲葉和美です。私のブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日暑い日が続いています。

あなたは朝、すっきり目覚める方ですか?

朝からダルさを感じるのであれば、ぜひ「伸び」をしてみてください。

何気にやっていまう「伸び」には、実はこんな効果があるんですよ。

朝にする伸びの効果

朝起きると、何気に身体を伸ばしていませんか?

この動作をするのは人間だけではないんです。犬やねこも同じような動作をします。これは、ストレッチではなくて「伸び」と呼ばれています。「伸び」はあくびをしながらストレッチをすること。寝ていてかたまっている筋肉を和らげて、これから動くよ!と脳に知らせているのです。

うちのワンズたちも朝起きると「伸び」をします。お散歩に行くときも「伸び」をします。これから身体を動かす、というときに必ずします。動物も人間と同じなんだなと、この動作を見て感じました。

なぜ朝に伸びをするの?

1、脳に起きる時間だと知らせるため

寝ている間は長時間、同じ体勢がつづくので筋肉が硬くなっています。伸びの動作で筋肉をほぐし、脳に起きる時間だと知らせるのです。

無意識の伸びよりも、この伸びを意識的にすることで、身体を目覚めさせる効果があがります。

無意識にやった後、さらに意識的の伸びをしてみましょう。ダルい朝の目覚めがスッキリの目覚めに変わるはずです。

2、血流を良くする

 

寝ている間は血流が緩くなります。寝ているので心拍数も下がっています。伸びで筋肉をほぐすことは血流が良くなり、心拍数も上がります。血液の循環がよくなり身体の柔軟性も上がります。スムーズに起きることができるのです。

3、リラックスできる

あくびをするのはリラックスしている証拠。副交感神経が優位の立ってるのです。あくびには、ストレスや緊張を和らげる効果があります。

気分がリフレッシュするのでストレス発散になります。

伸びは上と下に伸びるように

上と下で引っ張られるように伸びましょう。布団の上で朝起きる前に5秒ぐらいを2,3回。これだけで充分です。

動画はウェーブストレッチリングをつかって伸びました。リングを使うとよく伸びますが、自力でも伸びの効果はあります。大音量のセミの声に色々負けていますけどね。

 

いかがですか?

朝起きるのがダルいあなたは、必ずやりましょう。いつもより、すっきりできるはずですよ!

ブログでは暑い夏を、元気に過ごす情報をお伝えしています。

LINE@でも情報発信していますので、このブログが気に入ったと感じていただけたら登録をお願いいたします。

友だち追加

LINE ID→@kazumigustare

登録されましたらスタンプを送信してください。また、トークは1対1となりますのでご安心ください。お問い合わせやご質問はこちらからどうぞ。よろしくお願いいたします。

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

〇9月は全部無料→ピラティス教室を開講! 

ピラティスのグループクラス教室を開講!

お腹周りが気になるあなた、私と一緒にピラティスしましょう!お腹周りがすっきりしますよ! 初めての方でも大丈夫。ブランクのある方も大丈夫。初めから丁寧にすすめていきます。

ピラティス&筋膜リリース 70分

金曜日→9月7.14.21.28日 13:10~14:20

日曜日→9月9.23日 14:10~15:20

きさらづアートスタジオ

よし、やろう!と思ったらまずはご予約を!おひとりさま2回まで予約できます。

📞→080-6250-2581

✉→kazumiinaba0707@gmail.com

 

 

 

 

関連記事

  1. 【ピラティスがポッコリお腹にきく3つの理由】

  2. 【冷え性のあなたへ】末端冷え性の原因とは?

  3. 【ZUMBA中の水分補給】何を飲んだらいいのかわからないあな…

  4. 【更年期障害と腰痛】ピラティスエクササイズ 動画編 2

  5. 【ストレッチーズを開発したキンバリーのレッスン受けてきました…

  6. 【膝が痛いあなたへ】ピラティスで良くなりますか? その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。