肩まわりの動きが悪い【脇の下をほぐそう】

こんにちは。

木更津のフィットネスインストラクター稲葉和美です。私のブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は、「肩まわりの動きが悪いので良い方法はないですか?」と会員様からお話があったので、そのお話。

肩まわりの動きが悪いあなたへ【脇の下をほぐそう】

なぜ肩まわりの動きが悪くなるのか、考えましょう。

肩まわりの動きが悪くなる原因

肩こりが一番の原因です。あとは巻き肩や猫背などの姿勢からなるものなどです。

肩こりだから、肩を揉む・マッサージをするでも効果はあります。しかし、そもそもの肩こりの原因が他にあったら?例えば、肩甲骨の真ん中や下の張り、肩甲骨の前や脇の下の筋肉な硬さ・疲れなどです。肩こりの原因をつきとめるため、肩甲骨回り、肩まわりの筋肉を全体的に触ります。原因を見つけて対応するのがいいですよね。

巻き肩や猫背も同じ。なぜ、その姿勢になるのか原因をつきとめます。そして、ストレッチや筋トレなどで姿勢調整していきます。

脇の下をほぐそう

中でも以外にここが硬くなっているっていうのが、脇の下。ここをほぐすとびっくりするぐらい腕の動きがスムーズになります。また、手が届かないところなのでツールがあると便利です。

ウェーブストレッチリングを使って、簡単にできるほぐし方をご紹介します。

ここにYoutubeのコードを入力してください

脇の下のほぐし注意点

  1. 激痛を避ける
  2. 無理はせずマイペースで行う
  3. リングに押せる体重は少しづつ
  4. 1か所30秒以内で

以上です。正直、このほぐしは痛いのです。しかしこの痛みに耐えると、腕の動きもスムーズになり、肩も楽になりますよ。

リングをお持ちの方は、ぜひやってみましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

関連記事

  1. 【50歳からの筋トレ】木更津のフィットネスインストラクター稲…

  2. 【お客様の声 】木更津のフィットネスインストラクター稲葉和美…

  3. 体調が良くなる、気持ちもアガる

  4. 食生活が乱れているあなたへ【基本に戻って3食食べましょう】

  5. 【羽生結弦】メンタルの強さに脱帽

  6. 【私の課題】100%満足させることはできるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。