【満月に心と身体をととのえる方法】

こんにちは。

木更津のフィットネスインストラクター稲葉和美です。私のブログをご覧いただきありがとうございます。

今日はお月さまの話。

満月が好き

母がよく「今日の月はきれいだよ」とか「満月だよ」なんて、私が小さなころから言ってました。

ですから、物心ついた時から月を見るようになってたんです。親の影響ってすごいですよね。

個人的には満月が好きで、あの真ん丸をみると、なぜだか得した気分になるんです。なんで、そんな気持ちになるのかな?まん丸がいいんですよね。

大人になって満月が好きになった理由

子供の頃は、まん丸が好き。大人になってからは、新月と満月の意味を知ったから。

新月は新しいこと始めるとか、お願い事をしますよね。満月は浄化、不要なものを手放すことをしますね。そう、この浄化に惹かれるんです。

何年か前までは、本当に生きていくのが大変でした。毎日ジェットコースターに乗っている気分で(苦笑)息子のせいなんですけど。何かにすがっていないと、やってられない状況でした。そこで、満月の意味をネットで知る。「何々?月の光、月光は浄化してくれるの?」なんてことを知ったわけです。それからは、ワンちゃんとの夜のお散歩で積極的に月光を浴びてました。それも、たっぷりと!効果はわかりませんでした。でも、気分は良かったですよ。浄化されているつもりでしたから。気持ちをリセットして生きていました。

今日も月光を浴びる

今日の夜散歩でも、月光浴びましたよ。28日の満月の名残がありましたから。お月様が出ていると、夜でも外は明るいのです。星も見えるし、お散歩もしやすい。新月だと真っ暗で、同じ夜ですが通りの様子が全然違います。これは夜の道を歩く人でないとわからないと思います。

満月の月光を浴びながらいろいろ考える

私だけかもしれませんが、ワンちゃんのお散歩時間は、自分の心のリセット時間なんです。一人で自問自答しながら、いろんなことを考えます。または、あえて何も考えずに無になるときもあります。そんなことを日に何度か行って、自分の心を整えています。

うちのワンコさんたち、家の中でトイレしないので1日に3~4回お散歩します。なので、結構な時間をお散歩の時間として費やすことになります。

この時間で月光が出ているのは、私にとって、とても都合の良い状況なんですね。だから、満月は好きですし、特別なものになるんです。

満月の過ごし方

もう過ぎてしまいましたが、満月の時の過ごし方を少しご紹介します。

不要なものを手放す

今の自分に不要なものを紙に書いてびりびりに破いて捨てるんです。紙は水色がよいです。マイナスな感情や習慣、自分の中でもういらない!と思ったことをどんどん書いていくんです。そしてびりびり破いてポイって捨てます。気持ちがすっきりしますよ。

あとはこれまで達成したこと、終わらせたことなど書きだすと、次のステップに進む準備ができます。家族や周りの人への感謝の気持ちなども、書き出すと幸せな気持ちが高まり、また頑張ろう!ってプラス思考になれます。

私の場合、息子君が落ち着いてくれて、親孝行してくれるのでそのことをかいたり、娘さんががんばって育児も家事も仕事もこなしているので、そのことを書いて感謝の気持ちを表しています。

浄化ですよ

やっぱり、これです。これこれ!浄化です。

シンプルに月光を浴びて、身体の浄化です。書くことは心の浄化、浴びることは身体の浄化です。月光を浴びながらのランニングも良いものです。私だけか(笑)

パワーストーンを付けている方は、積極的に月光を浴びてください。パワーストーンも一緒に浄化しましょう。そうすれば、あなたの身体もパワーストーンも一緒に元気になって、また頑張れますよ。

簡単に満月の過ごし方をご紹介しました。他にもありますが、今回はこの辺で。

 

女性ホルモンとも月の満ち欠けは関係がありますよね。奥が深い月と人の心と身体の関係。また、ブログで取り上げていきます。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

念のため、仕事とは、まったく関係のない話になりました。ここで一つだけ、私は無宗教です。ただのまん丸お月様が好きな人です。

 

.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚

〇LINE@登録はこちらからです

友だち追加

LINE ID→@kazumigustare

登録していただきましたら、スタンプをそうしんしてください。また、トークは1対1トークですので、ご質問やお問い合わせはこちらからどうぞ!よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【更年期障害と腰痛】ピラティスエクササイズ 動画編 2

  2. 【ZUMBA】練習中

  3. 【 ZUMBA】自重トレーニングの効果を倍増させる方法

  4. 【木更津のピラティスインストラクター】ポッコリお腹を引き締め…

  5. 効果的に痩せるための3つの考え

  6. 【平昌五輪】選手の皆さんの素晴らしい身体と精神力に思うこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。