【危険】やってはいけない入浴法

こんばんは。

木更津でZUMBA、Bokwa、ピラティスのレッスンをさせていただいてます。

フィットネスインストラクターの稲葉和美です。

 

私のブログを見ていただきありがとうございます。

 

寒い日が続いています。

湯船に入る効果についてこの前書きました。

 

今日は

【やってはいけない入浴法】

 

お風呂には体に悪い影響を

もたらす入り方もあります。

どんな点に注意すべきか見ていきましょう。

血液循環をよくするのでなく、

悪くしてしまう入り方

1.毎日シャワーのみで済ませる

血管が収縮し、疲れが取れず老廃物が体に溜まりやすくなります。

 

2.42度以上の熱いお湯に入る

お湯が熱過ぎて血管が収縮します

 

〇飲酒をして水分補給をせず入浴する

アルコールには発汗作用と利尿作用があるので、

水分補給をせず入浴することは、

命にかかわる危険な行為です。

〇寒い季節に、いきなり熱いお湯を

頭からかぶる急激な温度変化で

血管が収縮し血圧が急上昇してしまい危険です。

〇入浴後水滴が体に残っている時に

衣類を着る湯冷めにより

血圧の上昇を招く可能性があります。

 

3頭皮のトラブルや不眠を招く入浴

〇寝る直前に熱いお風呂に入る

熱すぎるお湯は交感神経を活発に働かせてしまい、不眠を引き起こす可能性があります。また肌の必要な皮脂を奪い、肌あれを引きこすこともあるので要注意です。

〇洗髪時に爪を立てて洗う

爪を立てて洗うと頭皮が傷つき、炎症を起こすことがあります。指の腹で優しく洗うことが大切です。

 

せっかく湯船に入るので

少し注意をしていただくと

効果がわかりますね!

 

参考にしてください。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

レッスン情報などLINE@登録はこちらから

友だち追加;

 

関連記事

  1. 【ソックスは何がいいの?】木更津のフィットネスインストラクタ…

  2. 【パーソナルピラティス お客様の声】

  3. パーソナルレッスン受けようか迷っているあなたへ【パーソナルテ…

  4. 【ZUMBAインストラクター稲葉和美です】2月の新月の願い方…

  5. 【冷え性のあなたへ】身体を冷やす飲み物

  6. あなたは安心できる場所がありますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。