気持ちを伝える、思いを伝える

こんばんは

ZUMBA  Canferenceに参加して興奮冷めやらぬ

フィットネスインストラクターの稲葉です

 

私のブログを読んでいただいて

ありがとうございます

 

私は普段エアロ、ピラティス、Bokwa (ボクワ)

ZUMBA(ズンバ)などのレッスン指導をしています

 

今日は年に一度の ZUMBAのイベント

Canference(カンファレンス)に参加しました

毎年この時期に幕張メッセで行われる

ZUMBA最大のイベントです

今年の私の Canference参加の目的は

Steavのレッスンに参加することです

 

昨年もSteavは来日していたのですが

レッスンを受けることができなかったので

今年こそは‼️と意気揚々と会場に乗り込みました

 

Conferenceは10時からスタート

いろんなインストラクターの ZUMBAクラスが受けられます

Steavは1番最後の19時からでした????

 

いやいや、何がなんでも受けるし

↑   ↑    ↑

これが目的ですから

 

Steveのレッスンを受ける前に3本受けてました

足パンパン????肩も痛い????

下半身に疲れがたまっています

コンディション的には最悪です

 

しかし、

そんなことも吹き飛ばすぐらいのレッスンを

Steveはしてくれました

 

動きが大きくてシンプル

リードがわかりやすい

リードがわかりやすいおかげで

しっかり動ける

汗もかく

達成感を得られる

 

などの特徴がありました

私の中ではSteveは理想的な展開を

繰り広げております

 

楽しい60分はあっという間でしたインストラクター

 

レッスンの後でSteveが私たちに

話をしてくれました

 

「インストラクターと生徒がいないと

レッスンは成り立ちません

参加者が今よりも上のクラスになれるように

目的を持って進めていってほし

初めての人は特に不安が大きいので

褒めてあげてください」

 

「動きはもちろんですが

動きに気持ちを伝えていくと

いいですね

そうするともっと参加者に

あなたの気持ちが伝わりやすくなります」

と、言ってくれて号泣????????????

 

確かにそうだと思いました

 

次は私があなたに気持ちを伝えて

レッスンする番です

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

 

 

もっといろんなこと知りたい方は

LINE@登録をお願いいたします

https://line.me/R/ti/p/%40zkl2284n

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください