身体の衰えを感じたあなたへ

こんばんは

フィットネスインストラクターの稲葉です

 

ブログを読んでいただき

ありがとうございます

 

今日、初めてトレーニングする方に

お会いしました

 

50代の女性です

週一のテニス以外運動はしません

テニスのサーブでお腹がつる

寝ていてふくらはぎがつる

反り腰で猫背

 

なかなか手強い方でした

ストレッチをしました

身体がかたいんです

 

バイクをこぎました

5分で腿の前が痛くなりました

 

マシンをご案内しました

標準の重りよりも軽い重さでスタートです

1セット10回は無理でした

 

そして、若い頃とは違うことを

実感されていました

 

「できないものね〜びっくりしたわ」

 

ご自分が考えていた以上に

トレーニングが出来ていないようでした

 

「こんなこと続けられないわ」

と、ポツリ

 

え?諦めるんですか?←私の心の声

 

「じゃあ、トレーニングやめますか?

トレーニングしないともっと衰えますよ。

今日は辛くても、慣れてくると身体は変わります  よ。

しかも、もっとプラスに変わります。

ここで続けるか続けないかは〇〇さん次第です。

今日はできなかったことを確認したんです。

次からは出来なかったことを出来るようにすればいいんですよ。」

 

すこし、表情が明るくなりました。

 

やる気になってくれたかしら?と思いながら

「続ければ身体は変わります。反り腰や猫背が改善されますよ。

また、来てください。

次はいついらっしゃいますか?」

 

「んー、わからない。

アシがガクガクしてるわ。

すごく疲れたけど、気持ちよかった。

また、来るわね。」

 

いつ来るとは言いませんでしたが

笑顔で帰られました

 

また、トレーニングに来てくれたら

彼女の身体はプラスに変化します。

来てくれるといいな

 

健康と筋肉はお金では買えません

コツコツ努力しないと手に入れられないものです

 

こんな状況だったら

あなたならどうしますか?

 

衰えを認めてトレーニングするか

諦めるか

 

選択するのはあなたです

私はあなたのお手伝いをするだけですけどね

 

LINE@→https://line.me/R/ti/p/%40zkl2284n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【ダイエット】食欲を抑える9つのポイント

  2. 【自重トレーニング】オススメします

  3. 【Bokwa dance認定コース活用法】

  4. 【ストレッチーズを開発したキンバリーのレッスン受けてきました…

  5. 【市原にあるおだんご屋さんに行きました】

  6. 糖質制限を続けるコツとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。